セックスの体位48手【1】廿.出船うしろ取り(でふねうしろどり)

全てのページはこちらサイトマップ

セックスの体位48手【1】廿.出船うしろ取り

出船うしろ取り
後背位のことをうしろ取りと言いますが、この出船うしろ取りもその内の一つ。一般的なバックスタイルです。

出船うしろ取りのやり方

イラストでは女性が肘をついていますが、前に頭を伏せたものです。

  1. 四つん這いになってリラックスする
  2. 男性が後ろから、挿入する
  3. 女性は肘を曲げ床につけた腕に顔を伏せる
  4. 男性が上体をかがめ、上から突くようにペニスで刺激する
男性は、イラストとは違って女性の脇の横あたりに手をつきましょう。

前かがみになって体を密着させれば、ラブラブ度はアップしますね。

出船うしろ取りのメリット

男性は激しく動ける上、女性も好きな位置に刺激が調節できる『出船うしろ取り』は、動物的・刺激的な体位です。

女性の丸く綺麗なヒップや美しいくびれ、くっきり見えるアナルや結合部…男性にとっては最高です。

女性は恥じらいながらも、犯されている感覚を感じ、興奮度がUPするでしょう。

一気に興奮した上体で、バックから強く突かれると、ポルチオへ刺激が与えられます。

ピストンせずとも、擦り付けられる刺激は、脳へ到達するくらいの快感です。ポルチオオーガズムを感じたい女性に最適な体位と言えるでしょう。

出船うしろ取りのデメリット

出船うしろ取りのデメリットは、子宮が刺激されすぎて女性に対して感じさせる痛みです。

男性にはわかりませんが、ダイレクトに強いポルチオ刺激は痛みを感じている女性が多いもの。

大きな喘ぎ声も、痛みのあまり出ている声かもしれません。

出船うしろ取りの由来

江戸時代、海運業が盛んに行われ、海外との交流も行われていました。

港から出る船を女性になぞらえたセックスの体位、それが『出船うしろ取り』の由来だと考えられます。

ブランコに乗って行うセックス『釣上(つりあげ)』も、中国から1000人斬り3000人斬りの在原業平(ありわらのなりひら)に伝えられたと言われています。

『出船うしろ取り』のバックから、お尻を突き上げ腰を低くすれば『つぶし駒掛け』になり、より奥ま深く挿入できます。


 

セックスの体位48手【1】TOPに戻る

 

セックスの体位48手【2】恋のむつごと四十八手を見る

 




女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ