早漏の原因とは?

早漏の男性と彼女

多くの男性のセックスの悩みでもある「早漏」

早漏は、ウィキペディアで以下のように解説されています。


早漏(そうろう)とは、性交の際にパートナーの女性が性的に満足しないうちに男性が射精してしまうことである。

「膣内に挿入後30秒間射精を我慢できない状態」とも、「1分または2分」とも言われる。

ただし女性側に立てば往々にして「自分が満足する前に射精してしまう」。


セックスでパートナーが早漏で持久力がない。

もっとゆっくり楽しみたいのに・・・

早漏は、男性だけの悩みではなく、女性の悩みの原因にもなっています。

持久力には、かなりの個人差があります。

早漏の原因は、いったい何なのでしょうか。

早漏の原因とは?

早漏の原因は、大きく分けて3つに分類されます。

  • 肉体的な原因
  • 心因性の原因
  • ホルモンの原因

この3つの原因です。

早漏の原因 その1~ペニスへの刺激~

ペニスへの刺激に弱いという事が原因になる場合です。

仮性包茎の場合に多いパターンですが、日頃亀頭に皮が覆いかぶさっている事で、外部からの刺激に慣れておらず、勃起し触れる刺激に弱い事で、挿入後すぐに射精してしまいます。

対処法は、刺激に慣れるしかありません。

早漏の原因 その2~興奮しすぎ~

セックスの経験が浅いせいで、早漏になってしまいます。

セックスの相手が初体験で、挿入した途端にイッてしまったという事に遭遇した事はありませんか?

この場合の対処法も、セックスや女性のカラダに慣れるしかありません。

早漏の原因 その3~ストレスが溜まっている~

セックス時はリラックスした状態が好ましい精神状態です。

  • 勃起を促しているのは副交感神経で
  • 興奮度が増してきて、射精時には交感神経の働きが強くなります。
ストレスによって、上記2つの自律神経のバランスが乱れてしまう事が、早漏の原因となってしまいます。

早漏の原因 その4~精力の低下~

精力の低下により、固摂作用という体の働きも弱まってしまうために早漏になってしまいます。

固摂作用とは、血や精液などをつなぎ留める働きで、血が脈外にもれないようにしたり、汗や尿が漏れ出るのを防いだりする役割を担っています。

早漏の原因 その5~ホルモンの異常~

リラックスホルモンや精神安定ホルモンと言われているセロトニンというホルモン物資の減少による原因です。

「興奮に関わるノルアドレナリンを抑制する」働きのあるセロトニンの減少により、過剰に興奮し射精してしまう事も考えられます。

早漏の原因 その6~パートナーと早漏の関係性〜

基本的に、男性はみな早漏です。

長く持つのは、女性を感じさせたいがため、我慢しているからなんですね。

早漏は、男性の気持ち次第で大幅に変化します。

  • 相手の女性が好きすぎて、気持ちがいっぱいいっぱいになり早く射精してしまう
  • 馴れ合いにより、自分が早く気持ちよくなりたいという気持ちの方が大きくなる

仕方なく我慢できないケースもあれば、身勝手さ・甘えによって「我慢しなくてもいい」という思考になったり…。

良くも悪くも、早漏を引き起こす原因になっているんです。

それに何度も身体を重ねれば、膣とペニスがぴったりとフィットする最高な状態へとカラダが馴染んできます。

それも早漏の原因でもあるんですね。

早漏を食い止める方法は?

早漏は、まず男性が忍耐する事が必要ですが、練習や訓練次第でも克服する事ができます。

そして、早漏に対して、あまり不服の声を漏らしてはいけません。

余計に気にしてしまう事によって、ストレスが溜まり悪循環となる可能性があるからです。

パートナーとセックスをより楽しむために、大きな心であたたかく包み込んであげて下さいね。


女性をオーガズムに導く大人のおもちゃ
早漏防止!活力ある男性に強力サポート! 1日中好きなだけ勃起する!?
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
ペニスのサイズアップ可能? プロソルーションジェル
女性用男性用何でも揃ってます。 お買い得アダルトグッズ通販はこちら