ムダ毛の正しい剃り方って?

全てのページはこちらサイトマップ

ムダ毛の正しい剃り方って?

ムダ毛の正しい剃り方って?

剃って1日経つともうあっという間にチクチクしてくるからという理由で、石鹸やボディソープを使って、お風呂場に置いてあるカミソリで毎日ジョリジョリ。

ムダ毛の処理に、そんな剃り方をしている人はいませんか?

自宅でカミソリを使って簡単に処理できるからといって、このような剃り方をすると大変危険です。

  1. シミや黒ずみなど色素新着してしまう恐れがある
  2. 毛が濃くなってしまう
  3. 埋没毛の原因になる
綺麗にケアしているつもりでも、剃り方によっては、女にとってとても大切なお肌を、どんどん取り返しのつかない状態にしてしまっているのです。

ムダ毛の正しい剃り方

自宅でセルフ処理をするなら、正しい剃り方で行うべきです。

肌を温める

お風呂で温まったり、処理をする箇所をタオルなどで蒸して、あたためて下さい。

あたためると、毛が柔くなり剃りやすくなります。同時にお肌への負担を減らす事ができます。

シェービングクリームなどを塗る

シェービングクリームやベビーオイル・ワセリンなどを塗ります。

ムダ毛を剃った後、お肌が突っ張ってしまうといった事はありませんか?ボディソープなど石鹸類は、お肌の油分を取ってしまいますし、色素新着の原因にもなってしまいます。

シェービングクリームを塗る場合は、先に毛の生えている方向を確認しておいて下さい。

ムダ毛を剃っていく

  • カミソリをきつくあてて深剃りしないように気をつける
  • 毛が長い場合は、あらかじめ毛をはさみでカットする

以上のことに気をつけながら、軽く剃っていきます。必ず毛の生えている方向に沿って剃って下さい。

毛の生えている方向と逆に剃ってしまうと、お肌へのダメージとなります。

冷たい水で冷やしたタオルで冷却する

濡れタオルで綺麗に拭いた後、冷たい水で冷やしたタオルで冷却します。

洗顔の毛穴ケアと同じですね。剃った後の毛穴を引き締めるためです。

お肌の保湿をする

お肌の乾燥を防ぐために、保湿クリームを塗ります。

乾燥していると、次回の処理の際に、傷つけてしまう事になるので、しっかりと行いましょう。

ムダ毛をセルフケアする時は、正しいやり方で行うようにしましょう。

一番いい方法は、剃った刺激でシミやくすみなどお肌にダメージが起きる前に、きっちりとした方法での除毛か、脱毛サロンでムダ毛処理をするといいですね。



ムダ毛お手入れおすすめ商品はこちら
ムダ毛おすすめ商品