セックスの体位裏48手 裏十三.やぶさめ

全てのページはこちらサイトマップ

セックスの体位裏48手 裏十三.やぶさめ

裏十三.やぶさめ
仰向けに寝た男性に女性がまたがり挿入しています。


でもなぜか男性の首にはひもが付いています。


このように手綱を付けて、男性を馬にした乗馬気分を楽しむのが、やぶさめです。

あたかも馬に乗つた気持でその手綱を力に、両方の膝で調子をとりながら、色々に腰をつかいます。

本当に馬に乗つたつもりで、時にはやわやわとゆるく、時には急速に、又時には腰をまわしたり、ひねつたり自由自在に腰をふり立てゝ思う存分なことが出来ますから、女房自身もカリをオマンコのヘラヘラやドテやサネをこすりまわすことも出来て大そう楽しみなものです。


やぶさめの男性のメリット


女性のために馬になれることです。

ビンビンになったペニスで、女王様にご奉仕する快感には悶絶です。

M男さんの興奮はますます高まることでしょう。

手綱がゆるまないように、突っ張りながら、下から女王様の動きに合わせて、サポートして下さい。

やぶさめの女のメリット


パートナーを自分の手中にしているような征服感を感じられるので、S気味の女性にとってはたまらない興奮を覚えます。

また、腰を擦りつけることでクリなどを刺激でき、自由に好きな箇所を感じる快感に溺れるでしょう。

やぶさめの男女のデメリット


完全にマニアックなお遊びです。

全てのカップルが楽しめる体位ではありません。

ですが、ここまで来たらとことんやりましょう。鞭もあった方がいいですね。


自分は動かず、男性に腰を動かさせることでもますます興奮します。

その時、「もっと早く」って命令すれば、M男は歓喜してペニスを大きくするでしょう。

十分に感じてきたら、今度は自分の好きなように動いて楽しみましょう。男性のことは気にせず、どんどんいっちゃってください。

ですが、騎乗位をする場合は、充分にパートナーの様子を伺い気をつけて下さいね。



セックスの体位 48手 TOPに戻る