アラフォー主婦の大人のおもちゃレッスン

全てのページはこちらサイトマップ

アラフォーだって女だもん

アラフォー主婦の大人のおもちゃレッスン

生足でミニスカートやホットパンツで歩いている20代の若い女性を見て、ため息をつく・・・

  • 私にもあんな時代あったのかなぁ。
  • ヘソ出しルックで、普通に街中を歩いていたな。
  • 当時はビキニを着ても、パレオなんて必要なかったのに・・・。

歳を重ねるごとに、生足なんてとんでもない!ストッキング穿かなきゃスカートなんて無理。

そして、それと同時に生娘だった頃の純粋な自分に戻りたいとも願います。

大人のおもちゃを、見るだけでも恥ずかしかったあの頃・・・大変懐かしい。なんだか性に対しての恥じらいがなくなってきてしまった。

とはいえ、アラフォーであっても主婦であっても、ドキドキするしSEXやオナニーで感じたいのに、変わりはありません。

なのに旦那は、全然相手にしてくれないし、SEXしたって自分がイクだけ。

昔のようなキスや愛撫さえせず、愛撫もそこそこにツバをつけて即挿入。

本当は、もっと感じたいの。

こんな切ない女心を抱き、日々悶々としている方もいることでしょう。

アラフォーだからって、おばちゃん扱いされてしまうと、とても悲しくなります。

月に1度でも、性行為する相手がいる場合は、まだ良い方です。

パートナーがいないアラフォーは、いったいどうやって性処理をすれば良いのでしょうか。

アラフォーになってもイケないまま・・・

【四十し頃】【五十ござむしり】とは言えども、『今まで一度もイッたことがない』


実のところ、アラフォーの方でもオーガズムを感じたことがない方がいます。

それは決して、めずらしいことではありません。

  • 歳を重ねると、快感を感じれるようになるとありますが、全くそんな気配ありません。
  • アラフォーがし頃って、本当ですか?昔よりは感じるようになったような気がしますが、未だにイケません。
  • 生理がある状態、まだ女のうちに、オーガズムを経験してみたい!何か方法はありませんか?
  • 大人のおもちゃで日々レッスンしているアラフォーです。若い子みたいな質問ですが、いったいイクってどういうこと?

上記のメッセージは、40代50代の方からいただく実際のご相談内容です。

オトコは必ず射精しなければ、子どもを作ることができません。

一方、オンナは子孫繁栄のためにイク必要はありません。ただ快楽を得るために『イキたい』だけですね。

男中心で行われるSEX、考えずともあれだけキツく疲れる動作を継続できるのは、オトコが射精の快楽を求めるがため。

もし射精に快楽がないのなら、オトコはSEXに励むはずがありませんね。

おそらく出生率が低下し、人口はどんどん減少していく一方でしょう。

ですから、アラフォーになろうがアラフィフになろうがオンナがイケなくても仕方のないことなのかも知れません。
ですが、オンナですもの。死ぬまでにせめて一度くらいはオーガズムを感じてみたい!!そう思うのも、ごく普通の考えです。

アラフォー女子のための大人のおもちゃ

大人のおもちゃは、決して若い子のためにあるだけというわけではありません。

『アラフォーになってまで、使用するのは恥ずかしい。』

そう言われる方もいらっしゃいますが、決して恥ずべきことではありません。

マンネリ化した夫婦をはじめ、若干中折れするアラフォー・アラフィフのパートナーにとって大人のおもちゃは非常に役にたつアイテムです。

まだ一度もイッたことのない方なら、なおさら。


今から大人のおもちゃを使って、感度を上げる練習だって行えます。

アラフォーになって初めて大人のおもちゃでイケた

当サイトではつい先日まで『足ピンオナニーは、絶対してはいけません。』と解説しておりました。

ですが、こういったメッセージをいただきました。

アラフォーYUKI様 46歳女性


私は恥ずかしながら、この歳までSEXでもオナニーでさえイッたことがありませんでした。


それまでイキやすいと言われる足ピンオナニーをしていましたが、大人のおもちゃを使ってどれだけひとりエッチを続けても、無理だったんです。

このサイトを見てから、彼氏とのSEXでイケるようになりたいため、足ピンオナニーをやめて足を曲げた状態でレッスンしようと頑張っていました。

それがこの間、仰向け・足を折り曲げた状態でローター付きのバイブ(キャスパー)を使っていると、身体の中が熱くムズムズしたような感じになってきました。

紗江さんの言う、内側から爆発しそうな感じでした。

どうにもたまらなくなって、足をピンと伸ばして力を入れ、生まれて初めてイクことができました。

アラフォーになって初めてオーガズムを経験するなんて、笑われるかも知れません。

でも、女の喜びを初めて体験することができて、本当に嬉しかったです。

このメッセージをいただいてから、若干考えが変わりました。

いつまでたってもイケないのなら、足ピンでオーガズムを感じても良いのではないかと・・・。

管理人紗江が初めてオーガズムを感じたのは、27歳アラサーでした。自分がその歳でイケたからと言って、あれはダメ、これもダメというのは、身勝手すぎたかなと反省しております。

アラフォーになってもイケないとなると、若い子よりも本当に切実な悩みです。

アラフォー女子の大人のおもちゃレッスン

あくまでもここでの内容は【アラフォー以上の方に向けた大人のおもちゃレッスン】です。

若い方は、できるだけ真似しないようにして欲しいと思います。

アラフォー以上の方におすすめオナニー


今まで一度もイッたこともなく『もうすぐクリイキしそうなのに・・・。』というアラフォー以上の方は、一度お試し下さい。


まずは快感に没頭できる環境を作りましょう。

※別ウィンドウで開きますので、ひとまずは3ページ読み進めてから、ウィンドウを閉じこちらへ戻ってきてください。

  • 仰向けで横になって、大人のおもちゃ(クリにローターやバイブ)をあて一番気持ちが良い場所を探しましょう。
  • 膣内も感じるという方は、クリを振動させるローター付きのバイブがおすすめです。
  • とにかく快感に集中しながら、足の爪先と太ももの付け根の2か所に力を込めて下さい。
  • できない場合は、足の爪先だけでも構いません。
  • どんどん気持ちが高まると共に、爪先に込める力を強くします。
  • 腰をうねらせた方が、いやらしくて燃えるという方は、思いのまま動きましょう。

足にピンと力を入れたり下半身全体に力を入れて、内側の快感を外へ吐き出すような気持ちで、繰り返してみて下さい。

決して自分がおもちゃを使っているという恥ずかしさを気にしないで下さい。

その時オーガズムに至らなくても、焦らず繰り返しレッスンすることによって、快感が上昇しゴールが近づいてくるかも知れません。


イク必要がないと言われても、オンナとしての喜びを感じたいのは当然です。

アラフォーであろうがアラフフィフ・アラシックス・アラセブン(?)であろうが、恥じる事はないのです。


もし大人のおもちゃを使って、これでイケたよ!という方は、ご一報いただけると嬉しく思います。

ディルドとローター別で使用しても構いません。
【絶対イケるかも!超強力ローター】は以下のページの下部でご紹介しています。

併せてご覧下さい。