【モテる男・モテる女】モテるの意味はき違えていませんか?

「あの子モテていいなぁ。」「あの人すっごいモテてるよね。」世で言う『モテる』とは、どういう意味を持っているでしょう。

【モテ期】と言えば、さまざまな異性から言い寄られている時期を指します。それをモテているという状態なら、多くの方が経験しているでしょう。

ですが本当に、その状態がモテていると言えるでしょうか。

【モテ期】がある理由

【モテる男・モテる女】モテるの意味間違えていませんか?

モテ期は、なぜか言いよってくる異性が集中します。「なぜ彼氏がいる今?」2人も3人も一度に言われたって、彼氏がいる状態ではモテたって仕方ありません。

恋人がいない一人寂しい時に、分散されればどれだけいいだろう…と思う方も多いはず。

異性が寄ってくるのは、その人が発している幸せオーラに引き寄せられていると言えます。

彼氏・彼女がいないひとりぼっちの時に限って出会いがないのは、大げさに言えば卑屈になっているから。それがモテない原因です。

恋をして前向きになっている時、人は輝きを放ちます。内面的な部分がオーラとなり、人を引き寄せているのですね。

しかし多数の異性が言い寄ってくる状態は、本当にモテているとは言えません。実は、大きな勘違いなのです。

【モテる】意味のはき違い

本当に人から好かれている=【モテる】意味。

管理人紗江は随分前に、彼に質問されました。「同性から異性からなどかかわらず、モテるってどういう意味だと思う?」

当然、地位や名誉財力がモテる状態は、ただチヤホヤされているだけです。ですが、的確な返答ができず当時ずっと考えていました。

『モテる』=『容姿ではなく、内面に惹かれるっ』一言で言えばこうなります。上述した事を含め、同じように思っている方も多いかと思います。しかし、何だかしっくりこない。

ある時、知人の60代男性に聞くと「モテるって、自分が本当に惚れた相手に好かれる事。本当に好きな女性に愛されている状態。」と言いました。とっても素敵な意見で、なんて純粋なおじさんだろうと思いました。

発言小町で、色々な意見がありました。

モテるってどういう状態を言うのですか?

引く手数多(あまた)ということ

意味は、誘いをかける人がたくさんいること。私の知人に、交際相手が途切れない人がいます。そんな人たちが”モテる”と思います。

広い意味だと「人気がある」かな

たとえば「幼児にモテモテ」とかだと、性的な意味はおろか、告白とか関係なく、幼児から好かれやすい人のことを指すと思います。狭い意味だと、性的な関心をよせる異性の数が多い人のことを「モテる」というと思ってます。

誘いをかける人がたくさんいる・人気がある これらは、ただチヤホヤされているだけですね。

正直な話。

客観的に判断されているだろう自分のスペックより低い人から数多くモテてもモテるにカウントしていません。誤解を恐れず言うのならそれは当たり前だからです。簡単な基準としては自分が望む人から好まれたらモテると判断します、なぜなら自分よりも高いスペックの人を好みますから。

自分よりスペックの高い相手…スペックが見た目なのだとすれば、それは自分だけの判断ですし、ただの器だけの話。お金を持っていればスペックが高いというのなら、それはお金がモテているだけですね。

金を使ってくれる男性が複数いること

ただチヤホヤされることはモテるとはいいません。両思いの男性がすぐ現れることモテるとはいいません。数百万円、数千万円単位で、金を使ってくれる男性が複数いることがモテるといいます。モテるかどうかは男にいくら貢がせる(出資)させるか。数字がわかりやすいですよ。

出典:発言小町


多くの方が、容姿・財力だけで考える『モテる』。数百万数千万使ってくれる男性がいたとしても、それはクラブやホストの世界ではよくありますし何も特別ではありません。財力のある人間にすれば、そんなものただのはした金。

そういう人間と知り合う機会があり、容姿さえ良ければそういったモテる立場になるのもそう難しくはないでしょう。

安っぽく【モテる】のは誰でも簡単!

人が集まってくる状態は、いとも簡単に作り出せます。人を惹きつける何らかのものを作ればいいのです。

  • 異性が憧れるような容姿
  • 誰もが羨むような身なりやゴージャスな生活

芸能人がよい例ですね。オーラをまとった容姿をはじめ、地位や名誉、セレブな生活を送る財産。

これらのどれかがあれば、誰でもモテます。確実に、人が集まってくるでしょう。異性から告白もされます。絶世の美女でもとんでもないほどのイケメンでもGETできる上、それでも次から次へとモテて仕方ありません。

  • イベントで多くの男性に写真撮影されている、素晴らしいプロポーションのレースクイーン
  • 高いボトルをチャージし、店の女の子にいくらでも飲ませてくれる金払いのいいラウンジのお得意さん

モテて仕方のない状態。

大げさな例ですのでごく一般的に言えば、会社で注目を浴びているイケメンや美人。多くの異性が狙っています。1人2人と告白してくる。

なぜモテるのか?全て容姿や財力です。つまりその人がモテているわけではなく、その人の【持っているもの】がモテているだけの事。決して、その人がモテているわけではありません。

逆にいえば、その持っているものがなければモテていないという状態です。『人は見た目が100パーセント』とは、よく言ったものですね。

本当の【モテる】の意味

発言小町のコメントの中でもいくつかうなずける意見がありました。

モテるのもレベルがある

最近どこかで読んだのですが、男性の「好き」にはレベルがあるそうですよ。

レベル5 結婚したいくらい好き
レベル4 付き合いたいけど、結婚はしたくない
レベル3 体の関係は持ちたいけど、付き合いたくない
レベル2 異性として好きになってほしいけど、体の関係は持ちたくない
レベル1 そもそも異性として見れない

男性の「好き」はレベル2~5までの4段階あることになります。これを参考にすれば、ひとくくりにモテる、と言ってもレベルがあるのではないかと思います。

出典:発言小町


こちらのレベル分けはあまりよくわかりませんでしたが、好きになるレベルによって、モテる段階をつけるのは大変的確であると言えますね。

でも紗江の考える『モテる』=『容姿ではなく、内面に惹かれる』と似通ったスッキリしない感。しっくりくる言葉ではない…。

結局ピンとくる言葉が思い浮かばずでした。言葉が思い浮かばないのだから、わかっていなかったのかもしれません。

【本当に人からモテる】意味は、【本気にさせる】こと。どれだけ相手を本気にさせられるか。と彼は言いました。

長い間の便秘が改善された、かゆい部分に手が届いたような気持ちでした。

同性であっても、本気にさせた状態がモテると言える。その他は、ただチヤホヤされているだけに過ぎない。

【モテる】という言葉一つへの考え方次第ですから、チヤホヤされるがモテると思う方もいるでしょう。ですが器や上辺だけモテたところで、安っぽい感情を振りまかれているだけ。

そんな陳腐なモテる状態に浮かれるような安っぽい人間には、なりたくないものです。

男性を元気にサポートするマカや愛情ホルモンオキシトシンの効果絶大! 2人の時間を最高に導く[LUVLYQUID]リキッド・デラックス
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)