アナルセックスって痛い?怖くてできない!痛みを回避する方法

全てのページはこちらサイトマップ

アナルセックスをしたいと言う夫や彼氏。

したいと言うのだから仕方なしに応じたけど、痛くてできなかった。なんとかしたけど、痛すぎて後が大変だった。こういう声をよく聞きます。

また応じてあげたいけど、痛そうだし怖いと迷っている女性もいるでしょう。

アナルセックスは、そんなに痛いのか、また痛くてできない状態をなんとかできないものでしょうか。

アナルセックスは痛い!?ほんとに気持ちよくなれるの?

アナルセックス後痛がっている女性

YUAさん 32歳女性

旦那がアナルセックスをしたがって、バックのときお尻に入れてこようとしてきます。

してあげてもいいかなと思ってはいるのですが、その時アナルの痛さがたまらなかったため、怖くてできません。

アナルセックスをしている人たちって、本当に気持ちいいのですか?

あんなに痛みを感じるのに、どうしてアナルにあんな大きなモノが入れられるのでしょう。不思議でたまりません。

できたら旦那の希望を叶えてあげたいのですが、なんとかなりますか?アナルセックスで浮気されるのもいやです( ;∀;)

アナルセックスをされそうになって痛かった。また気持ちよくなれるのか?なんとかできないかというご相談です。

アナルセックスが痛い理由

アナルセックスは、アナルをほぐした状態で行わないと大変痛い行為です。

アナルは、ペニスが入るほど広くありませんね。そんな狭い場所にいきなりペニスを入れようとしても、無理があるに決まっています。

管理人紗江も、一度彼が急にアナルに挿れようとしたことがありました。

リュイールホット

その時の痛さは、言葉では表せられないほどの激痛。悲鳴に似た声があがり、我慢もできませんでした。

アナルセックスは、絶対に肛門をほぐしてからでないととんでもない痛みに襲われます。

うんちをする際、内肛門括約筋(ないこうもんかつやくきん)と外肛門括約筋(がいこうもんかつやくきん)の2つの筋肉が緩められるから、排便ができます。

肛門の筋肉の構造

直腸に便が溜まると、内肛門括約筋が緩みます。これは自分の意思とは関係なく働く自然なしくみです。

そして便意をもよおし、外肛門括約筋を自分の意思で緩めます。

つまり外側から無理に挿入しようとしても、自分の意思ではアナルを緩められないのですね。

生殖器官である膣でも、処女のうちは痛みが生じます。緩められない小さな穴を無理に押し広げて痛みを感じるのは当たり前です。

痛みを抑えてアナルセックスをする方法

肛門をほぐす

アナルセックスが痛いとは言っても、肛門をほぐせば痛みは最小限に抑えられます。

アナルセックスの前に肛門をほぐすのは、外側からの刺激をスムーズに受け取りやすくするためでもあります。

簡単に言えば、『内診グリグリ』の感じでしょうか。出産を経験した女性なら知っているでしょう。『内診グリグリ』は、陣痛を促進させる医療行為です。

胎児を包んでいる卵膜と子宮の壁をひきはがすために、手や医療器具をグリグリと回転させます。紗江も経験していますが、あの時の痛みは一生涯忘れられないほどの激痛。

多くの妊婦さんが恐れている内診の一つです。

アナルセックス用のローションを使って細い指で肛門を刺激し、内肛門括約筋を柔らかくすると、痛みは最小限に抑えられます。

肛門をほぐすのは、肛門をリラックスさせる目的でもあります。

そこでも無理がある場合は、アナルの刺激に慣れる必要があります。アナル開発の第一歩は、多少時間がかかる場合もあるでしょう。

気持ちをリラックスさせる

アナルセックスの痛みを抑えるには、肛門をリラックスさせるだけではなく、精神的なリラックスも絶対必須です。

肩の力が入っている緊張状態では、何をしても快感は感じません。

痛みを怖がっている状態では、気持ちよさを感じるのは絶対に無理だと言えます。

紗江がアナルセックスで痛みではなく気持ちいいと感じたのは、心底好きな人が相手で心から安心し任せられたからです。

おそらく好きな彼ではなかったら、アナルはほぐせても心はほぐせなかったでしょう。

本当のアナルセックスの快感は、誰としてもあるのかもしれません。でも個人的には生殖行為のセックスとは違って、アナルセックスは簡単に快感を得られるものではないと考えています。

ご相談下さったYUAさんは、旦那さまを好きだということ。安心してリラックスできますね。

アナルセックスの激痛がいつまでも続く

リラックスしてアナルをほぐして、アナルセックスに何度挑んでも痛いまま…そういう方もいるでしょう。

過去、当サイトにアナルセックスの情報を下さったTさんは「開発に向く肛門と向かない肛門がある」とおっしゃっておられました。

詳しくは聞きませんでしたが、どれだけほぐしてもペニスを挿入すると痛みを感じ快感を得られないのでしょう。

何度試しても痛い方は、アナルセックスには向いていない肛門なのだと考えられます。

少しずつアナルの快感に慣らしていっても痛みを感じる場合は、アナルセックスはやめた方がいいのですね。

ただし指や細いおもちゃで快感を感じられるまでは、開発できるのだとか。

どうしても痛い場合は、指やおもちゃでのアナルプレイでとどめておいた方がよさそうです。

アナルセックスのやり方はこちら
アナルセックスの快感について

初心者必見!アナルで快感を感じるためのアダルトグッズ
アナル専用 大人のおもちゃ

ある程度開発できている方におすすめおもちゃはこちら
手アナニー快感向上におすすめアダルトグッズ10選


女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
彼とのセックスで濡れたい感じたい女性に ラブグラ(女性用バイアグラ)
女性用男性用何でも揃ってます。 お買い得アダルトグッズ通販はこちら