【アナルブリーチングにおすすめクリーム】お尻の黒ずみを漂白して綺麗な穴にするやり方

アナルブリーチングをしたいと思っている女性

肌の黒ずみはなかなか簡単に改善できるものではありませんし、女性にとっても大きな悩みの1つ。蒸れやすく摩擦も多い陰部付近。女性のあそこをはじめ、アナルも黒ずみやすい場所です。

アナルの黒ずみを綺麗にする『アナルブリーチング』で、黒いお尻の穴を美白化してしまいましょう。

ここでは、アナルブリーチングについて詳しく解説していきたいと思います。

アナルブリーチングってなに?

アナルブリーチングは、言葉の通りアナルをブリーチする、すなわちお尻の穴を漂白すること。

漂白と聞けば、衣類の黒い汚れが真っ白になるイメージがあるように、いかにも効果がありそうに感じるネーミングですね。

アナルブリーチングは、AV界はもちろん海外モデルなどのセレブの間で話題になったのだとか。陰毛処理を綺麗にすれば、余計黒ずみが目立って気になってしまいます。紗江的には、極端に気にすべきものではないような気がしますが、彼氏に黒ずんだお尻の穴を見せるのは恥ずかしいですよね。

アナルブリーチングをするには、3つの方法があります。

  1. アナル用のブリーチングジェルや美白クリームを塗る
  2. ケミカルピーリングをする
  3. メラニン色素を破壊するレーザーなどで黒ずみを除去する

効果の高いアナルブリーチング

この中で、一番効果が高いのは、レーザーの黒ずみ除去効果です。きちんとした病院で専門の施術を受けるのですから、安心して効果を期待できるでしょう。ただ、1回1万円〜10万円とかなり高額の上、1回で終わらないので、通わなければいけません。

古い角質を取り除くケミカルピーリング剤も、皮膚科や美容皮膚科などで取り扱われており、1回1万〜2万ほどといいお値段。こちらも1回では終わりません。

それに、デリケートゾーンへのピーリングは注意が必要です。

 

万が一のことがあれば、病院で診てもらわなければいけなくなってしまいますね。スキンタグ(アナルにできるイボのような皮膚のシワ)でもできてしまえば大変。特に、便秘気味だったり痔ができやすい女性は注意した方がいいでしょう。黒ずみだけでなく、また悩みが増えてしまいます。

家で簡単にできるアナルブリーチング

【1】のアナル用のブリーチングジェルや美白クリームを塗る方法は、自宅で簡単にできます。病院で足を開く必要もなく、誰にも知られずにこっそりアナルブリーチングができますよ。
 

自宅でできるアナルブリーチングのやり方

アナルブリーチングのやり方は簡単。清潔にしたアナルに、ブリーチングジェルを塗布するだけです。

アナルにむだ毛があれば処理する

アナルブリーチングをする前に、肛門周りにムダ毛が生えている女性は、ある程度処理しておきましょう。

お尻のムダ毛が多いと、蒸れたり擦れることによって、黒ずみの原因になります。Oラインの脱毛は、処理が難しいので傷つけないように注意してくださいね。以下の処理法を参考にしてくださいね。

肛門周りを清潔にする

アナルブリーチングのジェルやクリームを塗る前は、必ず洗浄するか綺麗に拭き取って清潔にしましょう。

そのまま塗ると、当然バイ菌まみれです。アナルだけに塗るつもりでも、膣や尿道に触れてしまったら感染の可能性があるので注意してくださいね。

日中塗るのなら、拭き取れる清浄綿(せいじょうめん)で、アナルを綺麗に拭き取ってくださいね。

清浄綿は、1包ずつ高圧滅菌処理されている、薬液を浸み込ませたコットン(脱脂綿)で、ウェットコットンとも言うものです。どこの薬局でも販売されていますよ。

ジェルやクリームを塗り込む

肛門周りに、アナルブリーチングクリームを塗り込んでいきます。

あまり擦って刺激しすぎないように、クルクルと軽く塗りましょう。少しでも効果を実感したいなら、1日複数回塗るのがおすすめ。

アナルブリーチングクリームで効果を感じられる期間

アナルブリーチングクリームで、美白ケアを実感できるのは、3ヶ月〜4ヶ月程度からと考えましょう。

長年かけてできた黒ずみは、そう簡単に綺麗にはなりません。

女性なら誰でもターンオーバーという言葉は知っていますよね。新しい皮膚に生まれ変わるサイクルは28日〜40日。それくらいから実感し始めて、徐々に変化があると考えた方がいいですね。半年〜1年かけて、お手入れしていく必要があると言えます。

とっても長く感じますが、すぐ始めれば来年には満足のいく美白ケアができていると思えば…ウキウキしてきますね。

 

アナルブリーチングジェルはどこで買うの?

アナルブリーチングジェルは、ネットで検索すればAmazonを中心にいくつか出てきます。

『アナルブリーチングジェルLubeローション』。価格は、約16,000円ほど。『ピンク・デイジー・ブリーチングクリーム』というものもありましたが、現在は取り扱いがないようです。

『ニュームーンアナルブリーチング&ライティングクリーム(New Moon Anal Bleaching & Lightening Cream)』こちらも約1,6000円。『1PINK PRIVATES 秘めやかな部分の色抜きクリーム 膣 肛門 等微妙な部位の漂白』約1,7000円。

男性向けのアナルブリーチングジェルもあります。このようなアナルブリーチジェルを塗っていきながら、アナルの黒ずみを消していくんですね。

ですが、どれもこれも大変高額。こんな価格のアナルブリーチジェルを、継続して購入できるかと言えば、なかなか難しいですよね。さらに、アナルは大変敏感な場所、海外製で定かではないジェルを簡単に塗ってもいいのか…と疑問に感じます。

明らかに商品詳細がおかしいものもありますよ。

ボディアクションアナルブリーチングジェルは親しい人の条件を持つ個人を明るくさせたいエリアが使用されています。尻の漂白剤でも使用できる安全領域親密肌をしている。ユニセックス男女アナル、膣、乳首、ペニス、陰嚢ダーク脇の下明るくなります。ハイドロキノン無料でご提供します。革新的な大人の製品を、リビングAより生活をしている。

何が入っているのかも定かではありません。おそらく説明書も、日本語表記ではないと思われます。成分や安全性だけでなく、使い方にも不安が残ってしまいますよね。

美白と言えば、ハイドロキノン配合クリームですが、粘膜付近は避けて塗布しなければなりません。ドクターセレスキン公式サイトでも、ハイドロキノンに対し以下のような注意書きがあります。

デリケートゾーンや乳輪など、粘膜・皮膚の薄い部分へのご使用はお控え下さい。

アナルブリーチングに最適安心クリーム

怪しいアナルブリーチングジェルを使うのなら、美容クリニックで施術してもらった方が安心。

熊本県『ハニークリニック』の¥10,000でできる『デリケートゾーンの黒ずみ治療ピンクインティメイトシステム』の方が断然効果が出るんじゃないかなと感じました。

通うことができる上、お金を出せるなら、探せばアナルブリーチングをしてくれるクリニックは山ほどあるでしょう。

でもそれもなかなか難しい。

そこでご紹介したいのが、アナルブリーチングに最適!大変リーズナブルに購入できる『イビサクリーム』です。

あなるブリーチングに効果が期待できるイビサクリーム

過去、紗江がイビサクリームを、黒ずみケアに使い出し少しずつ効果を感じながら大きな効果を実感したのは4ヶ月頃です。その後2年ほど継続使用し大満足の効果を感じ、一旦停止しました。

ですが、あそこや肛門の黒ずみ・膝やくるぶし・お尻のほっぺの黒ずみも、摩擦や刺激で再発してしまうんですよね。歳も歳なので、購入を再開、アナルはもちろん小陰唇や、膝肘・脇、くるぶしなどありとあらゆる場所に使っています。

尾てい骨のカサカサや黒ずみも気になり出したので塗っていますが、しっかり潤ってくれるので安心です。

イビサクリームは、ブラジリアンワックス脱毛専門サロンが開発した日本国内生産の確かな製品。さまざまな販売実績があるクリームです。

  • デリケートゾーン美白ケア【淫部の美白ピンク計画】解消クリーム17選で1位
  • 美容健康専門チームの情報サイトで2018年最長期間1位
  • 医師監修の情報メディアサイト「ゼロズミ」で1位
  • 「女性のデリケートゾーンの悩みを解決情報サイト」で1位
  • 「デリケートゾーンの美白ケア解消法最新決定版」で1位

わけのわからないものでアナルブリーチングを行って失敗するよりも、安心して使える製品で綺麗になりたいですね。

紗江のイビサクリーム使用レビューはこちら

アナルブリーチングにおすすめのイビサクリーム

内容量 35g(1ヶ月分)
価格 1本7,000円
毎月1本5,950円
2ヶ月ごとに2本4,900円
返品可能 28日間返金保証
お得な定期コース ずっと送料無料/30%OFF
休止解約2回目以降いつでもOK

 
イビサクリームは以下で詳しくご覧ください。
 

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

黒ずみホワイトニング『ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム』も、女性誌やテレビで紹介され大変人気です。

黒ずみホワイトニング『ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム』

内容量 35g(1ヶ月分)
価格 1本7,000円
定期購入コンビニ払い4,750円
定期購入クレジット払い4,250円
返品可能 60日間返金保証
お得な定期コース ずっと送料無料
3回目以降休止解約いつでもOK

 

日頃のアナル黒ずみのお手入れにはジャムウ・ハーバルソープがおすすめ

泡だてて3分パックするだけで、黒ずみや臭いの原因をすっきり。デリケート専用石鹸での日頃のお手入れが、美白につながります。

セックス中、必ず見られているあそこやお尻の穴、自分自身では普段見ない部分ですが、鏡で見ると…。2度と見たくないほど。少しでも美白ケアできれば、自分に自信もつきます♪

紗江のジャムウ・ハーバルソープ使用レビューはこちら

デリケートゾーン専用石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』

あそこの臭い黒ずみなどを改善するジャムウ・ハーバルソープ

価格 2,126円
重量 68g
嬉しい特典つき 泡立てネット&お試しコスメ付き

 

\アナルやあそこの美白ケア/
ジャムウ・ハーバルソープ
詳細を見る

 

ちなみに、京王線調布駅ブラジリアンワックス脱毛サロンaglaiaでアナルブリーチングをしている様子が、FANZAで公開されていますよ。

  1. 拭き取り系の美白ローションで、アナル・あそこを綺麗に拭き取る
  2. 美白美容液パックを貼り、15分ほど放置

この時、使っていたアナル用のパックは、現在終了となっていますが、このアナルブリーチングで、セクシー女優宮部涼花さんのアナルはワントーン明るくなったのだとか。

やはり脱毛サロンのアナルブリーチングは、信頼して良さそうですね。

 

\ブラジリアンワックス脱毛専門サロン開発だから安心/
薬用イビサクリーム
詳細を見る

 


イケない方でもイケるアダルトグッズ揃ってます オーガズムを感じたい女性がイケるグッズ安心通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です