セックスの体位48手【1】十九.万字くづし

全てのページはこちらサイトマップ

セックスの体位48手【1】十九.万字くづし

万字くづし

2人の脚が歪んだ卍字の形に似ているところから、足首を掴んで形成した卍字が挿入の快楽で崩れる様子から、『万字崩し』の名前が付いたと言われています。

この48手【万字くづし】は、本手とも側位とも後背位とも違う少し変わった型で、「楽しむための型」と言えます。

  1. 女性が仰向けになり、片手で足首を握って胸まで引き寄せる
  2. 対角線の形になるよう、右手で左足首、左手で右足首のように握る手と足首は左右逆にしましょう。もう片方の手を男性の首か肩に回して体を支える
  3. 広げられた脚の間に男性が座って挿入する

体勢が崩れないよう、男性は女性の腰に手を回して支えましょう。

万字くづしのメリット

予測不能な快楽が得られる

側位とも後背位とも少し違うこの体位は、男性器の入り具合がいつもとは違って感じられます。

下腹部がひねられて女性器が変わった形になるので、定番の体位では当たらない部分に男性器の先端が擦れたり、違う角度からGスポットやポルチオを刺激できます。

男性が腰を持ち上げれば、女性も自由に腰が動かせるので、確実にGスポットやポルチオへ刺激を与えられます。思いも寄らない気持ち良い部分が見つかるかも知れません。

女性の艶かしさが増す

この体位は、女性が少し体をひねる形になり、女性らしい体のラインが強調されより艶かしく淫らに見えます。

万字くづしのデメリット

長時間の行為は難しい

万字崩しは、L字に曲げた足を上げたまま行うので、男性より女性の負担が大きくバランスが取り辛い体位です。

体が柔軟でない女性には、少しキツいでしょう。この体位を長時間続けて行うと体の痛めるので、辛いと感じたらすぐにストップした方がいいでしょう。

挿入角度が定めにくい

定番の体位では一味違う角度の挿入が楽しめますが、その反面角度が定めにくいという欠点があります。

正しい角度で挿入できないと、男性器の先端が膣の奥まで届かず、逆に挿入が浅くなる可能性があります。

その場合、女性は痛みを感じる場合もあるでしょう。男性は女性の様子を注意深く見ながら、挿入した方がいいですね。


 

セックスの体位48手【1】TOPに戻る

 

セックスの体位48手【2】恋のむつごと四十八手を見る

 




女性の性欲を増進させる催淫作用によるムード向上、感度アップ作用ラブエッセンス [LUVLYQUID]アドバンテージDX + 威覇クリーム(女性用)
あまり感じない濡れない女性のためのサプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
中イキしたい方必見 女性用快感オナニーグッズ