男は何故シックスナインをしたがるの?

全てのページはこちらサイトマップ

シックスナインという体位はどうしてあるの?

一番気持ちいいシックスナインのやり方

シックスナインが好きな男性は、多く存在します。


大抵のカップルが行うシックスナインは、男性が下・女性が上のパターンが多いですね。

体位で言えば、さかさ椋鳥です。⇒セックスの体位48手 四十五.さかさ椋鳥
管理人紗江は、実はあまりシックスナインは好きではありません。

理由は2つあります。

  • あまりにも気持ち良すぎて、フェラをしているお口に集中できず疎かになってしまう。
  • 気持ち良くさせてあげようという気持ちを強く持つと、自分の快感が薄れてしまう。

そしてオンナにとって、一般的なシックスナインの体勢を長く続けるのは、少し辛いですね。

そのためには、お互いが楽な姿勢・お互いがより気持ちよくなれる体勢がおすすめです。

シックスナインではなく『フェラとクンニ交互に行えばいいじゃない?』そう感じるのは、紗江だけでしょうか?


とは言え、シックスナインの肉体的な刺激は男女どちらか片方にしか得られません。

これも一つの人間の知恵だと言えますね。

お互いが同時に気持ち良くなれる体位が、シックスナインなのです。

男は何故シックスナインをしたがるの?

カップルが性行為を行っている上で、無言でシックスナインになる場合がありますね。


そうして、シックスナインの体勢になるには、阿吽の呼吸が必要です。


よく考えてみると本当に不思議ですが、何故だか黙っていてもごく自然にシックスナインの体勢になれます。

そうでなければ、男性側から「こっちきてまたがって。」という言葉がかかるでしょう。

男は何故シックスナインをしたがるのでしょうか?


友人に尋ねたところ、こういった言葉が返ってきました。

  • 感じさせたいから、シックスナインをする。
  • シックスナインをするのは、一緒に気持ち良くなれるから。
  • しゃぶられてるだけでは、暇だから。

順を追って、解説していきたいと思います。

arrow

男がシックスナインをしたがるのは感じさせたいから

相手を感じさせることにより、男は満足感を得ます。

  • 自分が目の前にいるオンナを、感じさせているという満足感。
  • 自分の手によって、相手を服従させているという征服感。
  • 愛しているパートナーに、素直に気持ち良くなってもらいたいという気持ち。

このように様々な事が「感じさせたい。」という理由にあります。

何か一つだけの感情が理由というわけではありません。


そして、相手との関係性もありますし、どういう状況なのかによって大きく差が出てきます。

しかし、肌を合わせたいと思った相手を、感じさせたいと考える気持ちは必ず根本にあります。

シックスナインは、相手のオンナを感じさせることができるから、男性は好んで行うのです。

arrow

男がシックスナインをしたがるのは同時に気もち良くなるため

二つ目は、お互いがシックスナインという体位で、同時に快感を感じることができるからです。

先に申しましたように、フェラやクンニでは肉体的な快感は、片方だけにしか得られません。それを同時に感じられる上、精神的に高揚します。

男はシックスナインをすることによって、より興奮をします。

  • クンニをすることによって、オンナが身をよじらせ・吐息をもらす様子。
  • お互いに、いやらしい部分を舐め合っているという刺激。
  • 同時に感じている満足・達成感。
どんなことにしても、一緒に何か同じことをして共有する感覚を求めるのは誰にでもありますね。

1人で美味しいものを食べるよりも誰かと食べた方が美味しいですし、楽しいことは誰かと共有したいと思うでしょう。


実はこの感覚は、マズローの欲求5段階で言えば多くの欲求が満たされています。

  1. 生きるための本能である【生理的欲求】
  2. 誰かに認められたいという【社会的欲求】
  3. 感じさせることで自身の存在価値を見出す【承認欲求】

SEXやシックスナインだけではなく、人間の根本的な部分がこういった欲求なのです。

arrow

男がシックスナインをしたがるのはヒマだから

【シックスナインをしたがるのはヒマだから】

オンナにとっては衝撃とも言える、この3つ目の部分に注目してみます。


基本的に、男性のペニスはクリトリスに相当する箇所・そしていくら敏感とはいえ、オンナが感じるようには感じません。

クンニされてよがったり・逃げたりする程までの快感はないとも言えます。

男女のSEXの快感の違いもありますし、『オンナは必ず喘ぐものだ。』という勘違いや、『喘がなくては男性に対して失礼だ。』というオンナのような思考もありません。


オンナの場合、「ヒマだから、シックスナインをする。」なんて言葉は出ませんね。


男女の感じ方には、本当に大きな差があるのです。

男性がオンナのように感じないのは、所構わず襲ってくる敵に対してすぐに反応する必要があるからとも言われています。


野生の世界では、常に冷静さを保つ必要がありますね。快感だけに没頭しているのでは、敵に襲われ命を失ってしまい兼ねません。


「暇だから。」なんて聞くと、大きなショックを受けてしまうかも知れませんが、男の快感はオンナに匹敵するものようなものは得られません。


フェラだけで満足するなんてことは、有り得ませんね。

たとえ、イクことができなくても感じる事ができる反面、男性にとっては射精する瞬間の快感に全てを賭けていると言っても過言ではありません。

よって男は、同時に感じられるシックスナインがしたいと思うのです。

男がシックスナインをしたいその他の理由

上述した理由と重なる部分も多くありますが、男がシックスナインをしたがるのは、以下の理由もあります。

  • オンナのあそこを広げて、じっくり観察できるから楽しい。
  • フェラチオされるのもクンニリングスするのも好きだから。
  • オンナが感じる部分を責めると動きが止まるので、テクを磨くことができるから。
  • 交互にするよりも、時間のロスがないから。

相手にもより・個人差もあるので、一概に何故男がシックスナインが好きかと言っても一言で片づけられるものではありません。

ですが、パートナーがそれを求めたら、自分が恥ずかしくてもそれに応じてあげていただきたいと思います。