アナルセックスをしたがる夫.お尻の穴に入れたがる彼氏.男の心理

アナルセックスをしたがる男

一般的に、セックスはペニスを膣へ挿入する行為です。一方、肛門に男性器を挿入する行為『アナルセックス』。アナルを使うからといって、セックスと言えるのか。お尻なんかに物を入れるなど、誰が考え出したのか…。肛門性交なんて、正直気持ち悪いとさえ感じる女性も多いでしょう。

アリエッティさん 30歳女性
旦那が最近、アナルセックスをしたいと言ってきます。私は気持ち悪いから絶対嫌!と言っているのですが、ひつこく催促してきます。お尻の穴も緩くなって広がりそうで嫌です。どうしてアナルセックスをしたがるのでしょうか。

なのになぜ、男は気持ち悪いアナルセックスなどをしたがるのでしょうか。

アナルセックスをしたがる男の心理

男性がアナルセックスをしたがるのは、未知の世界を覗いてみたいからです。

自分が知らないことを試してみたい心理は、誰もが持っていますよね。気持ち悪い・怖いものに対しても、興味が湧くのは当然です。

現代ネットの情報は、膨大な量です。アダルトサイトだけではなく、普通に性についての情報だらけ。普通にネットサーフィンをしている時、気持ち悪そうなセックス画像やグロ画像があればつい見てしまう。なぜか検索してしまう…。人は、そういった猟奇的な感覚を持っていてごく普通。おそらく持っていない人はいないでしょう。

アナルセックスの描写が不可欠なBLに人気があるのも、男女共にアナルセックスに興味を持っているという証明ですね。

そして世の中に溢れている、『アナルセックスは気持ちいい』という情報。気持ち悪かろうが、『気持ちいい』と言われている行為はとにかく挑戦してみたいと考えます。
 

  • 自分の手でしたことのない行為をし、女性を感じさせられる
  • 入れたことのない場所へペニスを入れて、どんな風な感覚がするのか知りたい

 
探究心旺盛な男性になればなるほど、アナルセックスがしたいと考えるのでしょう。オーガズムを知らない女性の「クリイキや中イキしたい」という考えと同じなんです。そう考えれば、別段不思議ではありませんよね?

男性にとっては気持ち悪い行為ではない

通常、男女関わらず、アナルや排泄物に対して『気持ち悪い』という意識があります。

ですがペニスの挿入は、男性にとって指を入れる行為と、さほど違いありません。男性は、(基本的に)誰とでもゴムなしの生でセックスしたいと考えています。

女性の『気持ち悪い』という基本的な感覚とは、全く違うのです。

排泄物を舐める・食べるという行為なら『気持ち悪い』と考えしてみたいとは考えないでしょう。ですが簡単に言えば「洗えば済む」という感じです。どちらかといえば、性病に対する恐怖心も男性の方が小さいと言えます。

「薬を飲めば治る」と考えている男性の方が多いでしょう。受け身だからこそ、女性の方が細かいのですね。女性にとっての気持ち悪いアナルセックスと、男性にとってのお尻のセックスの気持ち悪い行為は、全くの別物。

ですから女性ほどは、アナルセックスへ『気持ち悪い』という抵抗がない。そのため表面へのアナル舐めも普通に行えますし、アナルセックスをしてみたいとなるわけです。

『好きな相手以外とのセックスは気持ち悪い』と感じる女性が多いと思いますが、男性は好きでも好きでなくても、ただヤりたいんです。だから、アナルセックスもできるチャンスがあれば、好きでなくてもできます。女性用風俗の需要が増えている現代では、通用しない感覚でしょうが、少なくとも紗江には無理だなと感じます。

なぜアナルセックスをやりたいのですか?

数人の男性に、なぜアナルセックスがしたいのかお聞きしました。そして、行なった方に感想もお答えいただきましたよ。

とりあえず1回はやりたい

MAKIRAさん 38歳男性

私は、アナルセックスが好きなわけではありませんが、1人の女性に必ず1回はしたいと思っています。なぜかというと、どんな反応をするのか見たいからです。どんな風なアナルの感触なのか、喘ぎ方はどうか、確かめたくなるんです。だからアナルができない風俗なら、アナルファック(AF)オプションは必ずつけます。

でもやっぱりアナルセックスの経験ない子の方が締まりがいいし、新鮮なので好きですね。感想としては、やっぱり気持ちいいですよ。狭いところにめり込んでいく様子はたまりませんね。開発した達成感も興奮します。

でも、最近勃起力がイマイチ足らずで入らない時があります。処女のケツマンコはビンビンにならないと入らないんです。

色々興味があったから

直也さん 29歳男性

アナルセックスは、20代前半に1度だけ経験しました。やはりアダルトビデオの影響で、チンコなんて入るのか?アナルに入れたらどんな感触がするのか?女は本当に気持ちよがるのか?興味津々で、当時の彼女にお願いしてOKをもらいました。彼女は、私に対し従順だったので、一言返事でOK。正常位でしました。

感想はなんだか変な感じがしました。チンコを入れている感覚としては、想像以上のものでもなかったし、ものすごく気持ちいいわけではありませんでした。ただ、彼女の恥ずかしそうなというか、少しお尻が痛いと言うその痛がる顔とかには、S心に火がついたし背徳感も感じ、ものすごく興奮しました。

でも、アナルセックスは1回経験しただけで満足。それ以降、その彼女とも今までの新しい彼女ももちろん嫁ともしていません。やっぱりおまんこの方が気持ちいい。それから、好きな子以外とはできないかな…。
 

———– 本当ですか?タイプの女優さん似でものすごい美女なら?
 

できますね。笑
むしろしてみたい気がするかも。
でも、やっぱり彼女の方がいいかな。彼女には変態な部分も出せるけど、美女にはカッコつけたいから。スカトロ系なの?なんて思われると嫌だし。もしも、今またどうしてもしたくなったら、美女ではなく嫁に言います。

しばらくアナルセックスにハマりました

肛門マンスリーさん 40歳

30くらいの時、アナルセックスに興味が湧いてやりたかったのですが、妻には言えず、不倫相手とやりました。妻にドン引きされると思ったので。不倫相手は別れてもいいけど、妻はそういうわけにはいきませんからね。
アナルセックスをしてから、少しの間膣ではセックスしませんでした。膣にバイブを入れて振動させながら、アナルに挿れるとブルブル震えて気持ちいい上、入口が締まってたまらなかったんです。でも、肛門が開いてきた気がすると言われたので、それを気にやめました。
 
———-奥さまにドン引きされたくないのはなぜですか?
 
生涯ずっと一緒にいるからです。妻に、性癖など明かしたくないですね。

男がアナルセックスしたがる相手は?

3人の方にお話をお聞きしましたが、男性がアナルセックスをしたいと思う相手は、2つの意見に分かれるとわかりますね。
 

  • 彼女や妻には隠したい / 遊びの相手には言える
  • 本命以外には隠してカッコつけたい / 本命なら明かせる
 

本当に両極端ですが、個人差があるということですね。

アナルセックスの歴史

 

アナルセックスの歴史はかなり古く、基本的に同性愛のセックスとして行われていました。ヨーロッパでは、キリスト教がアナルセックスを禁止するまでは、ごく普通に行われていたと言われています。ですが、自然な生殖行為以外を禁じる『ソドミー法』とする法律もあり、死刑に値する場合もあったのだとか。

男同士でも男女の性交でも、可能なアナルセックスは『おかまを掘る』とも表現する行為。ごく一般的にはタブーとなっていしました。排泄物を出すためだけにあるアナルは、決して綺麗と言える場所ではありません。ですが、現代の同性愛への考え方は、本当に変わりましたね。動物を愛しセックスする人もいるくらいです。

菱川師宣師の男・男・女の3Pの春画もありますよ。男女の恋のむつごと四十八手:其の7.花月擬(くわげつのなぞらへ)

江戸時代の風俗では、遊女にアナルセックス(けつ取り)を求める客も存在し、指南書ではアナルセックスについても詳しく書かれています。簡単に言えば、人は穴があったら入れてみたくなるのが人間の心理なのでしょう。

アナルセックスをしたがる男性への対処法

当サイトでは、アナルセックスについてはそこまで追求していくつもりはありませんでしたが、ご要望が多いため、もう少し詳細な情報を掲載していくことにしようと考えました。そして、先日彼に、アナルセックスをもう少し追求しようと話しました。「準備しなきゃね。」と言うと、「何を準備するの?」と、まるで子どものようなキラキラした目をしていたんです。

3度だけしたアナルセックスでどんな感覚がするか知ったものの、激しいピストンはしていません。それ以上に詳しく知るのはワクワクするのでしょう。

その際、「指サックも買わなきゃね。」と言うと、「なぜ?直接でいいよ。」と一言。

「汚くないの?じゃあ、お尻の穴の奥まで入れたその指舐めてくれる?」と言うと「汚くないけど、舐めるのは気持ち悪いからいや。」と…。アナルセックスはアブノーマルな行為とも言えますが、『ノーマルで良かった。』と感じました。お互いの性癖が合わなければ、男女関係が成り立つのは難しいですよね。

もしも、彼氏がアナルセックスをしたがったら、少し試してみてはどうでしょうか。恐怖心はあるでしょうが、正しくほぐせば大きな痛みは感じませんよ。


早漏防止!活力ある男性に強力サポート! 1日中好きなだけ勃起する!?
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
ペニスのサイズアップ可能? プロソルーションジェル
女性用男性用何でも揃ってます。 お買い得アダルトグッズ通販はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です