乳首イジりにイライラする女『私ってマトモじゃない?』

全てのページはこちらサイトマップ

性感帯は、その名の通り『性感』を感じるもの。とはいえ、必ず誰でも感じるわけではありません。

男女の身体のうち乳首はかなり感じる場所ではありますが、触られても気持ちよくない場合もあります。

乳首をイジられるとイライラする…そんな風に悩んでいる女性。『乳首をイジられるとイライラするのは、マトモではない?』いいえ。ごく普通です。

乳首イジりにイライラする女

乳首を触られてイライラしている女性のイラスト

名無しさんお腹いっぱいさん 32歳女性

最近彼氏ができたアラサーバツイチ女です。子どもは2人います。

今の彼氏とのセックスで、大変悩んでいます。

今の彼氏は、元々結婚前から友人だった男性です。離婚してしばらくしてから告白され、付き合うことになりました。

正直私は、友達としてはすごく好きなのですが、そこまで好きという感情はありません。

乳首をイジられるととにかくイライラするんです。

入れている時やその他の行為では、イライラしません。なぜ乳首だけイライラするのでしょうか。

セックスの相性が悪いのかなと考えましたが、イライラするのは乳首だけなので、自分でもよくわかりません。

乳首が感じるのはなぜ?

まず乳首が気持ちいいと感じるのは、愛情ホルモンオキシトシンの分泌によるものと言われています。

男性が女性の乳首を愛撫するのも、オキシトシンの分泌を潜在的に知っているからというように言われています。

お互いに良い感情を抱くから、絆が深まります。赤ちゃんに対し母乳が良いと言われているのも、栄養面だけではありません。

そして愛情を感じるだけでなく性的なムードが気分を高めるため、敏感な乳首がより気持ちいいと感じるのですね。

エッチな気分を感じていない場合、気持ちいい感覚を感じない場合もあるでしょう。気分が優れない時乳首を触られても、感じるどころかイライラしてしまうでしょう。

赤ちゃんにおっぱいをあげている時でさえ、イライラしてしまう方もいます。

本当に自分が相手とのセックスを望んでいるのかどうかに、関係しているでしょう。仕方のないセックスをしていても、頭の中では快感に没頭できていないはずです。

好きなパートナーに対して常にイライラしてしまうのは、根本的に愛情を感じていない現れなのかもしれません。

名無しさんお腹いっぱいさんは、友人として好きなだけでそこまで好きではないとおっしゃっておられますので、それが原因であると言えるでしょう。

乳首という敏感な場所だからこそ、本当に相手を好きでなければ感じないと考えられます。

気持ちいい気持ちよくない以前の問題ですね。

乳首でイライラするのはオキシトシンの攻撃性のせい?

乳首を愛撫すると、分泌するというオキシトシン。

本来愛情を感じたりオーガズムを誘発させるというオキシトシンですが、他者への攻撃性を強めるという研究結果が出ています。

参考:NHK2016.1.31放送 『ママたちが非常事態!?最新科学で迫るニッポンの子育て』


出産後、夫に対して攻撃性が高まるのはオキシトシンのせいという結果でした。自分が生んだ子どもに愛情が高まっている中『一緒に子どもを守っていく相手ではない』と判断しているためだと考えられますね。

出産後の夫婦がセックスレスへ発展するのはよくある話ですが、授乳中もう片方の乳首をイジられてイライラするのもよく聞く話です。

本当は好きな相手であっても、気持ちの持ち方次第で感じるしイライラもする…自分の中できっちりと認識していなくても仕方がありません。

愛情だけではなく、どれだけ相手に信頼性があるかに関わっているとも言えるでしょう。

好きな相手でなくても乳首は感じる?

ただもちろん好きな相手でなくても、乳首を触られると感じますしセックスでもオーガズムも感じます。実際に体験した内容をアンケートで回答していただいていますが、女性であってもあり得るのです。

という事は、好きな相手でなくても乳首も感じると言えますね。当然自分が望んでするセックスでは、乳首をイジられてイライラはしないでしょう。

イライラしていてもオーガズムを感じる場合があるように、性的なテクニックや相性その他さまざまな要因も関わっています。


女性ホルモンのバランスの崩れ及び不足を改善!より感じるセックスライフを! プレマリン(PREMARIN)アイルランド版 0.625mg
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
活力ある男性に強力サポート! 1日中元気でいたい男性用サプリメント
誰も知らない女の快感スポット ザ・シークレット・ゾーン (北条麻妃)