【ポルチオイキ経験打ち明け話レポ】こんな状況でイケました!マル秘エピソード

はじめてポルチオイキを経験した女性

女の最高のオーガズムと言われるポルチオイキ。

『ポルチオ』という言葉を知らない女性の方が多いかもしれませんが、『子宮でイク』ことです。

通常興奮した状態は、交感神経が優位にたち、身体も心も緊張した状態ですが、子宮は緩むと言われています。

はっきり断言はできませんが、締まる方向へ収縮するのか、緩む方向へ収縮するのかの違いなのではないかと感じています。

きっと、それが『ポルチオイキが特別なオーガズム』だと言われている理由なのでしょう。

そんなポルチオイキを経験した女性に、初のポルチオイキがどんな感覚だったのか、どんな状況でイケたのか体験談をお聞きしました。

5人の女性の初のポルチオイキ経験談

半分眠りながらの初めてのポルチオイキ

測位で半分眠りながらポルチオイキしている女性

29歳 ポルチオアクメ初体験さん

昨年の12月、みんなで忘年会温泉旅行へ行き、女子の部屋で集まり呑んだくれていました。

男女関係など全くなく、それぞれに彼氏彼女がいる学生時代からの仲間うち。色気もない関係性のため、雑魚寝することもよくある仲の6人でした。

うとうとしている私は、あそこへ気持ちのよい快感により、うっすらと目覚めました。

背後から感じるぬくもりと、バックから挿入され、ゆっくりピストンしているペニス。

朦朧としながら振り返ると、1人の男友達が寝ている私の浴衣をはだきセックスしていたんです。

大変驚きましたが、アルコールの影響で頭はクラクラ、とにかく感じる気持ちよさに身を任せて感じるまま委ねたんです。

それでも、周囲で寝ている他の友人に気づかれるのはまずいという意識が働いたため、少し声を抑える努力はしていました。

私の胸を揉みしだき耳たぶやうなじを舐めながら、静かに腰を動かす友人のAくん。

その時、Aくんのペニスが大きいとか形がどうとかは全くわからず、とにかく心地いい感覚でした。

「あ〜私なにやってるんだろ。でも気持ちいい〜。」と思いながら、また眠りに落ちてしまいました。

そのあとは、フワフワとカラダが浮かび夢の中でセックスしているような感じだったと思います。

どれくらい続いたのか、まるで遠くの声が次第に大きくなるように、私の中で快感が膨らみ始めました。

耳元のハァハァというAくんの息遣いや、挿れられている感覚が大きくなり…うまく言えないのですが、夢から目覚めるときに似ていたかもしれません。

感覚がなんとなく現実に引き戻された瞬間、私は初めてのポルチオイキをしました。

私にとっての初のポルチオイキは、意識が完全に覚めていないような感じで、ぼんやりとしたモヤの中に全身が溶け込んでいくような感覚。

半分夢の中にいたせいかもしれませんが、『絶頂』という感覚ではありませんでした。

ですが、クリイキでは得られない体の奥深くから全身で感じる快感。

今まで中イキした経験がなかったので、大変不思議な体験でした。

後でAくんに聞くと、「周囲にバレないように静かにしなきゃいけないと思った。ずっと側位だったし、多少は酔ってたから腰をうまく動かし続けられなくって、奥深く密着させて静止している時も多かったかも。」とのこと。

カラダの感覚がはっきりとわかっている中、頭はまだ夢心地だった状況が、私がポルチオイキできた要因だったような気がします。

私とAくんは付き合い始めましたが、その後まだ2回目のポルチオイキは経験していません。

今は、ポルチオイキと同時に、測位でのセックスの際、乳首イキに挑戦しています。

伸長位で初めてのポルオイキ経験談

伸長位の筏茶臼(いかだちゃうす)でポルチオイキしている女性

34歳 プリン麻衣子さん

私の初めてのセックスでのポルチオイキは、女が上に乗る伸長位の体勢筏茶臼(いかだちゃうす)でした。

私は、あまり男性経験が多くはなく、これまでセックスではクリイキも体験したことがありません。

オナニーでバイブを使っても、Gスポットは感じるしクリイキはできますが、ポルチオは気持ちいいとは感じませんし、中イキの経験もゼロ。

彼氏も私と同じであまり女慣れしておらず、女性の中イキなど全く興味もないようでした。

ある時、彼氏の腰痛によって、セックスが随分お預けになってしまいました。私がフェラチオで射精させてあげるばかりで…。私はイケなくてもセックスは気持ちいいと感じますし、続くかなりの欲求不満。

ある日のフェラ中我慢できなくなり、「じっとしててもいいから私が上に乗ってもいい?」と自分から挿入しました。

はじめは騎乗位で私が動いていましたが、男性のように体力が持ちません。

そこで、彼氏の上に覆いかぶさるように、身体を重ね合わせました。

そのまま抱き合い、腰を微妙にくいっくいっと前後に動かすと、奥がすごく気持ちよくなったんです。

膣の角度がほんの少しだけしか変わらないような腰の動き、これまでのセックスでは得られない感覚でした。

全く疲れませんし、いつまでもこの感覚を感じていたいと思うほど。

「あぁ〜何これ。すっごい気持ちいい…」

彼氏は、私の性感帯の1つである腰のくぼみから背中を指で繰り返し撫でて、腰からもゾクゾクする気持ち良さを感じていました。

どのくらい時間が経過したのかはわかりませんが、そうしているうちに、ボワンとした快感の渦?のようなものが生まれ大きくなっている感覚を感じ、子宮から頭を通り抜けながら爆発するかのようにポルチオイキをしました。

快感の塊が渦になって脳を直撃し、上へ抜けていくような感じでした。よく男性が「天へ召される」と言いますが、そのように言い換えられるかもしれません。

彼氏の腰痛がなければ、そんな快感知る由もなかったため、驚きの体験。もう本当にヤバいです。

ポリネシアンセックスや、タントラヨガセックスとも言えるのかも?

その後は、いつもそのやり方でポルチオイキしています。

彼氏も、すごく膣が締まると言っていますし、ピストンの小休憩にもなるみたいです。

ポルチオイキできない女性は、ぜひ私のような体位で試してみてもらえたらなと思います。

大人のおもちゃで初めてのポルチオイキ経験

ポルチオイキするためのバイブを持っている女性

25歳 過激SM大好きさん

私はかなりの性癖があり、たくさんのアダルトグッズを持っています。

自分一人で、目隠しはもちろん、手枷足枷の拘束グッズを使ったり、首輪や口枷など、人には絶対明かせないようなオナニーのやり方をしています。

グッズを買う前は、ガムテープで後ろ手に巻きつけ、なかなか外れなくなり大変な思いをした経験もあります。

でも、ポルチオイキができなくて悩んでいました。

そこでありとあらゆるポルチオを刺激できるバイブを買いあさり、1つ1つ試していったんです。

以下は、私が購入した大人のおもちゃの一部です。

アルティメイトPスポットミルカーは、男性の前立腺用のグッズですが、結構ポルチオに当たってよかったと思います。

私がはじめてポルチオイキしたのは、このサイトで紹介されていたLCラブコスメのピンクブルームGでした。

ピンクブルームGは、医療用素材が使用されていて、大変柔らか。

ポルチオを優しく包む先端の花びらからは中に吸い付く感覚がし、どんなポルチオ用おもちゃよりも、子宮口をほぐし開発されていくのがわかりました。

どんどん感度がアップしていき、ポルチオイキしたのは、使い始めて10回目くらいだったと思います。

初めてポルチオイキした時、私の中・奥深くで何かが弾けた感じがして、もう頭の中はトロトロ。あそこが垂れるほどの愛液で溢れるようなイメージと同じ。

本当に感動でした。

公式サイトの口コミレビューでは、「ピンクブルームを使用する楽しみで下半身が疼く」「中イキにだんだん近づいているように感じる」などとありますが、この言葉は、ピンクブルームの使用感を的確に表現したものだと思いました。

ピンクブルームGでオナニーするのが本当に楽しみですし、どんどん中イキに近づいているのが本当にわかるんです。

ピンクブルームGで、ポルチオ開発してからというもの、1人での拘束変態プレイがもっと楽しめるようになりました。

ちなみに、M字開脚拘束ベルトなんかは、かなり興奮するしおすすめです。

ちなみに先日、新しく発売されたピンクスコープも使ってみましたが、ものすごくよかったですよ。

花びらで奥に吸いつく感覚+クリへの快感『ピンクブルームG』
ポルチオイキ開発オナニーに最適!LCラブコスメ『ピンクブルームG』画像
女子の願いを叶えるポルチオ開発に最適な『ピンクブルームG』。中で吸い付いて外でピンポイントに刺激、女性を開花させると言える快感を感じます。女度を磨くレッスンにもなります。
カラダ開発におすすめ!吸引バイブ『ピンクスコープ』
女性のためのLCラブコスメから発売された吸引バイブ『ピンクスコープ』
クリ吸引はもちろん、Gスポット・ポルチオ開発もできる優れもののバイブです。挿入しなくても吸引可能!ヘッドの振動は、ロオーター以上の感度アップにつながるでしょう。

不倫相手に開発され初のポルチオイキ

不倫相手とキスしながらポルチオイキしている女性

38歳 最悪ダメ人間さん

私は、19歳で結婚し、夫としかセックス経験がありませんでした。

愛撫はあまりしてくれないし、痛いだけだし、セックス自体あまりよいと思ったことがないままこの歳になっていました。

クリイキ経験はありますが、夫にイカせてもらったことはなく、ローターでのオナニーのみ。当然、夫とのセックスは、妻としてのお勤めを果たしているだけの状態でした。

そんな時、いけない事なんですが、会社で出会った年下のTさんに恋してしまい、不倫関係を持つようになってしまいました。

今まで、夫のセックスのやり方が普通なんだと思っていたので、はじめて抱かれた時には本当にびっくりでした。

全身くまなくしてくれる愛撫や、丁寧なクンニで初めてのクリイキ。挿入までにものすごく時間をかけてくれていましたので、夫とのセックスとは大違い。

ピストンされても全然痛くないし、むしろいつまでもしていたいと思うほど。自分に、こんな淫乱っぽい部分があったなんて全く気づきませんでした。

こんなにいいものを知らなかったなんて、人生損していたとさえ思ったほど。ですが、中イキはすぐにはできませんでした。

Tさんには、これまで夫とのセックスで気持ちよくなったことはない、中イキした事がないと正直に話しました。

「中イキってポルチオイキのこと?」そう聞かれてはじめて、ポルチオの事を知りました。

子宮でイクなんて、どんな感じがするのか興味が湧きますよね。ぜひとも経験してみたくなり、Tさんに「体験したい」とお願いしました。

ある日「フリータイムで入るから、朝から夜まで時間空けておいて。10時間たっぷり愛してあげるね。」というTさん。

前の日から胸が高鳴り、眠れないほどで、もうドキドキ。

その日は、岩手の実家へ行くと嘘をついて会いました。

ベッドで色々な話をしイチャイチャしながら、愛情たっぷりのキスをしたり、愛撫をしてはまた話し込み…そんな事を繰り返していました。

そして、薄暗い明かりの中、心を癒してくれる柑橘系の香りで全身くまなく性感オイルマッサージをしてくれました。

身も心も蕩けるほど感じ、マッサージをしだしてから2時間ほど経過した頃、ようやく挿入。

しばらく浅いピストンをしたり奥をグリグリしたり、またペニスを抜いて、胸や腰太ももをマッサージしながらのクンニリングス。

そして、また挿入。また抜かれて愛撫の繰り返し。

その上、飲み物を飲んだり、休憩を挟みながらの焦らしプレイです。

時間をかけたせいか、私の中で、何かがどんどん高まっていくのがわかりました。

「イケるかも…」

『もっと挿れてほしい。早くイキたい。』という気持ちがますます大きくなったんです。

ふと、気持ちとは裏腹に、あそこが乾いてきていると気づき「なんだか濡れてない。こんなに気持ちいいのに、ごめん。」と伝えると、Tさんは「大丈夫。別に普通のことだよ。」と、潤滑剤をたっぷりつけてくれました。

そして、再度挿入し、優しく腰を動かしながら、私の下腹部を押さえるようにマッサージしました。

手のひらで指圧しながらピストンされると、今まで以上に、中に当たっている感じを強く感じ、気持ちよすぎて壊れてしまいそうになりました。

ピストンの速度が上がり、また私がGスポットでイキそうになったタイミングで、Tさんはピタリとピストンをやめ、キスしながらペニスを奥に強く密着させたまま静止しました。

そして、腰をピストンさせると言うより、全身で私に身体を押し付けるようにするTさん。

どれくらい経過したのかはわかりませんが、どんどん気持ち良さが大きくなっていきました。

ググッと奥へ押し込まれたと思った瞬間、「なにこれ!?ダメダメ…」怖いほどの快感が襲ってきて、まるで心臓が止まってしまいそうな感覚になりましたが、私の腰は意思に反してクネクネと動いてしまっていました。

そして、初めてのポルチオイキ。大声をあげてしまったかと思うと、息もできなくないほどの苦しさ。

気持ち良すぎて苦しいのも、はじめての体験です。

「イッたね?」とクスッと笑うTさんの顔を見るのは、とっても恥ずかしかったです。

その後、何度もポルチオイキを重ねるにつれ、主人の痛いセックスのやり方でも痛みがなくなり、ポルチオイキできるようになりました。きっと、私の身体が開発されたんでしょうね。

『こんな下手でも、イケるのか…』とかなり複雑な気持ちですが、夫のセックスにはやはり毎回失笑してしまいます。

Tさんとの不倫関係はもう3年続いていて、今では挿れて5分も経たないうちにポルチオイキできるようになりました。夫とのセックスでは、もう少し時間がかかりイケない時もあります。

何しろ、夫は少々早漏気味なんです。

自分だけ射精できればいいと考えているひとりよがりなセックスしかできない男と結婚したのは、本当に私の判断ミスでした…。

後に知りましたが、Tさんはなんとセックススキルをあげるために、セックス教室の教材で勉強し、実際にセックス教室へも2回ほど通って、女性が本当に気持ちよくなる方法を習得したそうです。

「そんな秘密があったんだ〜!?」と、笑い合いましたが、Tさんがそれを学んでいなければ、私のポルチオイキはありませんでしたので、感謝の一言です。

自分がポルチオイキできたことにも驚きましたが、セックスって勉強すればうまくなるというのも目から鱗でした。

男性用ハウツーで初のポルチオイキ

男性用ハウツーを学び1人エッチでポルチオイキできたアフラフィフ女性

49歳 シニアミドルエイジさん

私は子ども3人のバツ2、アラフィフです。

ポルチオイキの経験がないため、とても興味がありました。それに、中イキできない自分が女として終わっているような寂しさを感じていました。

彼氏がいないため、いつも一人寂しくオナニーにふけっている毎日、女性用風俗に行こうと思っても勇気が出ないし…。初めて会う男性にイカせてもらうのは、まず困難だと思っていましたので。

そんな時、男性用のポルチオでイカせる方法のハウツーを購入し勉強することにしました。

少し抵抗はありましたが、男性の効果的なやり方を知れば、アダルトグッズを使ってイケると思ったんです。

だって、女性の方が自分の身体のことをわかっているので、刺激の仕方なりコツって、理解できないわけないですよね。

私が購入したのは、ザ・シークレット・ゾーン (北条麻妃)です。じっくり見るためにDVDでの注文。

3年以上の返金制度があったので、安心して購入できました。

男性用なので、自分ではできないものもありましたし、ここで明かすとネタばらしになってしまうので詳しくは言えませんが、どうすれば感じるのか秘密のスポットも知ることができましたし、バイブをどんな風に使うのかもコツがつかめました。

はじめは色々と実践しても、なかなかイケなかったので、リュイールホットを購入し、ジンジンとする感覚を感じながら何度もおもちゃでのポルチオ開発を繰り返しました。

リュイールホットは、きもイクで知りレビューなどを見ていましたが、本当に今まで感じなかったほど、不思議な快感を感じられます。

そして、1つの性感帯をやみくもに刺激するだけでは、ポルチオは開発できないんですね。

はじめてポルチオでイケた時は、涙がドバッと溢れるほどの快感で、本当に驚きました。

言葉では表現できませんが、よく言われる『頭が真っ白になる感覚』と言うのが的確かもしれません。

それからというもの、まるで依存症のように毎晩オナニーしてしまいますが、ポルチオイキは本当に本当に最高です!

半年1年とポルチオイキを繰り返しているうちに、連続オーガズムも感じられるようになっています。

快感を知らないままこんな歳になってしまいましたが、性の楽しみを覚え、残りの人生今まで以上に楽しくなりそう。

1人は寂しいので、そろそろ再婚相手を探そうかと考えています。

はじめてのポルチオイキ経験談を通して

三代欲求のうちの1つである性欲は、よいセックスや1人エッチで身体が開発されなければ、本当の快感は感じられません。

セックスでイケるかオナニーでイケるかには、かなりの個人差があり、人ぞれぞれイケるタイミングに違いがあるようですが、焦らず少しずつ自分磨きしていきましょう。

通常、あまりに荒々しくポルチオを刺激するセックスはポルチオイキできない可能性が高いので、パートナーにはじっくり愛撫してもらい優しいやり方にしてもらうようお願いしてみてくださいね。

奥をガンガン突かれた方が気持ちいい場合、感じるままオーガズムを受け入れましょう。

ポルチオイキは、オーガズムを迎える準備とコツさえ掴めば、案外簡単です。


男は知らない!実は不満を感じている女性!ポルチオで究極の快感を与え離れられなくする方法 AV女優直伝のポルチオでイカせる方法〜衝撃映像はこちら〜
もっと濡れるための女性用サプリ ラブグラ(女性用バイアグラ)
活力ある男性に強力サポート! 1日中元気でいたい男性用サプリメント
誰も知らない女の快感スポット ザ・シークレット・ゾーン (北条麻妃)